頭が下がります

県西部に住む曹洞宗の僧侶の方と相談事があり、「では中間地点で」と、「道の駅 西いなば 気楽里(きらり)」というところで小一時間ほどおしゃべりました。

地図上で見ると中間地点ではありませんが、西部の方からは自動車道を使えば1時間、私は東部の岩美町からちょうど1時間というところです。

うかがうと、今日の夕方はお通夜のお勤めとか。経済的に恵まれない方がお通夜・葬儀で困らないよう、わずかのお布施でお勤めされているそうです。葬儀会社から月に1回程度は依頼があると話されていました。頼りにされているのでしょう。

頭が下がるとはこういうことです。私も見習わなければ。

追伸。道の駅に足湯があるとのことでタオルを持って行きましたが、残念ながら休止中でした。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中