なければ欲しいと悩む

先日、お寺の雪かきを手伝ってくださったご近所さんと除雪機の話題になりグラっと来ました。

というのも、お持ちの除雪機は20年以上前のものをメンテナンスしながら使っているとおっしゃるのです。

大事に使えばそれぐらいの期間使えるということです。

「安いもんじゃないから、よう考えたら」とも。

大雪が降ると除雪に来てくれる業者さんからも先日、「お寺さんは広いけえ、除雪機を買われたらええが」とアドバイスされたところです。

もちろん、毎年降るかどうか分からないし、安いものでもありません。ただ、いまも本堂前には雪が溜まり、年末にさらに積もるようなことがあれば大変です。1、2月のことを考えると不安にもなります。

『無量寿経』に、「田があれば 田に悩み、家があれば 家に悩む。田がなければ 田をほしいと悩み、家がなければ 家がほしいと悩む」という下りがあります。私の今の心境は、まさにこれ。

あしたホームセンターに行って、悩んでみたいと思います。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中