「写経できますか?」

午前中、1周忌のお勤めでした。
お話しする内容をずいぶん考えたのですが、私の話は難しかったみたいです…。法話の原稿をお配りしたので、また目を通していただければ。
法話の原稿に、今回から、お寺のホームページと住職のラインのQRコードを入れてみました。

法事が終わり、お参りの若い方から、「こちらでは写経はできますか」とのお尋ねがありました。「うちでは教室はやってませんが、部屋を使っていただくのは構いませんよ」とお答えしました。友だちと写経をしているお寺を探しているそうです。ご自身で『正信偈』を書かれたというのですからびっくりしました。本願寺が発行している写経本を開いて、みていただきました。「讃仏偈もあるんですか」と。実家でよくあげていたそうです。

いいお話をうかがったので、「お寺で写経できます」という告知もしていきたいと思います。

朝、田後の役員の方から、「今日は天気もいいし、時間もあるので、除雪機のメンテナンスに行きましょうか?」との連絡があり、「ぜひぜひ」とお願いしました。昨年も来ていただいて大助かりでした。バッテリーがあがっていたようです。

これでこの冬も安心です。ありがとうございました!

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。