ご本尊をお迎えする

このほどご自宅にご本尊をお迎えされるご門徒さんがお寺にお見えになりました。お仏壇の大きさに合うご本尊をお知らせし、希望をうかがい本願寺に注文しました。

「今を生きている私が、親鸞聖人によって阿弥陀さまのみ教えを聞かせていただき、『南無阿弥陀仏』とお念仏を称えさせていただく場、それが浄土真宗の家庭です。その家庭に阿弥陀さまをお迎えし、手を合わせ、日々の読経・お給仕を通して、阿弥陀さまを仰ぐ心を育み、身も心も豊かに育てられていくところが、阿弥陀さまをご本尊とした浄土真宗の仏壇です」

新しくご本尊をお迎えするご門徒さんにお話しする際、「阿弥陀さまと私」という本願寺鷺宮別院(和歌山)で作られたパンフレットを参考にしています。

真宗ご門徒の方は、このイラストをごらんになって、ご自宅のお仏壇をチェックしてみてください。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。