牧谷窯におじゃまする

今日は町内の牧谷窯へ。陶芸家の杉本さんは練り込みの工法でお皿を作っています。色の違う粘土を練りあわせていく根気の必要なしごとです。

友人にプレゼントするお皿を2枚購入しました。杉本さんのお皿はどんな料理でも美味しく見えます。喜んでくれるといいのですが。

杉本さんは義弟でもあります。いつもご苦労様です。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

“牧谷窯におじゃまする” への 3 件のフィードバック

  1. 紺色の模様の方は、和にも洋にも合いそうですね😊
    意外にスパゲティを入れたりしても、古民家のカフェで出されるような雰囲気があって素敵です。
    茶色の模様の方は、インゲンとか入れたら、映えそう!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。