数十年ぶりの再会

いつもお世話になっている網代のご門徒さんが昼間、娘さんといっしょにお寺に来られました。私が幼少の頃、遊んでもらったことがあるそうです。その節はありがとうございました。数十年ぶりの再会でした。

ご門徒さんは干したカレイ、親ガニ、そしてお手製のロールキャベツをお寺と町内に住む私の妹夫婦に届けにこられたのでした。

あさっての報恩講にも、「参らせてもらうけえ」とのことでした。そして、岩井にある町の老人福祉センターの大浴場に娘さんと向かわれました。

夕方にはロールキャベツをいただきました。

その後は、仕事帰りの坊守が花をいける予定です。忙しいのにありがたいことです。冷え込んできたので電気ストーブを出しましょうか。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。