葬儀が終わって

葬儀が終わり、今こうしてブログを書いています。

「何かと世話を焼いてきただが。かわいくて」とおっしゃるYさんが、亡きAさんに手をあわせ涙しておられました。

私も、Aさんと、この数ヶ月、何度か顔をあわせる機会がありました。先月も、お寺まいりの際に言葉を交わしました。このお別れは残念でなりません。

同じ浄土真宗のご門徒同士でもあったYさんとAさんは、さまざまなことを相談し合う仲でした。「私の方が一方的に喋ってばかりだったけど」とYさん。Aさんは、その励ましを受けてずいぶん頑張っておられたようです。

つながり、支えあって生きていくことのすばらしさを、このお2人の関係から学ばされておりました。

浄土真宗では、御同朋(おんどうぼう)といいますが、私たちは、阿弥陀仏のお慈悲に照らされ、同じ念仏をいただく仲間です。御同朋とはお2人のような関係のことをいうのではないかと思います。

Yさんがガックリして元気をなくされるようなことがあったら、Aさんが悲しむことでしょう。これから私も、Yさんのことを気にかけていかないとと思うのでした。

お寺に布教に来られるご講師さんがよくおっしゃいます。「御同朋を大切に」と。

そのこころを大切に、私も勤めていきたいと思った本日のご葬儀でした。

合掌

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中