犬のおまわりさん

西法寺通信の第6号のインタビューで、鳥取市内のMさんのお宅へ。

Mさんが7年前から飼っているゴールデンレドリバーのジュン(オス・7歳)は、嘱託警察犬をつとめています。

ゴールデンレドリバーは、大きな犬です。小さい頃にしつけをきちんとすることがかかせません。しつけをお願いした訓練所の方から「警察犬としての素質がある」とのすすめがあって、訓練会に参加したそうです。

鳥取県警主催の訓練会が春と秋にあり、足跡追及、服従、臭気選別の3つの試験をパスすると、犬は嘱託警察犬に、飼い主は指導手として登録されるそうです。上の写真はジュン、引っ張っているのがMさんです。

「あまり活躍はしてないですけど」とのことでしたが、きちんとおすわりをして、とってもかしこいジュンちゃんでした。

犬のおまわりさん、これからもがんばってね!

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

“犬のおまわりさん” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中