前かがみの訳は

きょうの法事には小中学生もお参りでした。本堂の内陣に入ってもらって、仏さんが前かがみになって立っている訳はといった話をしました。

そして、右手と左手がどうなっているか見てもらい、そのポーズをとってもらって、意味するところを少しお話しました。

子どもたちよりもお父さんがいちばん熱心に聞いてくださったようでした。

興味のある方はこのホームページをクリックして探してみてください。

春のような陽気の休日。来週はもう3月です。早いですねー。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中