湯村温泉にて

岩井温泉から東へ。蒲生峠を越えると湯村温泉です。きょうは休みをとってミニ観光でやってきました。

卵をつけると12分ほどで茹で卵に

温泉を開いたのは天台宗の第三世座主の慈覚大師と伝えられているそうです。湯量豊富で湯区内の家庭には温泉が送湯されている! 毎日、家にいながら温泉とはぜいたくですねー。

昼食は但馬牛ラーメンをいただきました

硬い茹で卵は苦手です。約11分でお湯からあげると硬くなく、いい塩梅でした。

明日もまた 山道なれば湯村なる ゆにいざいりて ひと休みせむ 西行法師

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中