2週続いてお通夜でした

先週につづいてお通夜です。

その席で、樹木希林さんが遺された言葉を少し紹介しました。

「死というものを日常にしてあげたいなと。子供たちに、孫たちに。そうすれば怖くなくなる、そうすれば人を大事にする」

病気を公表し、死と向き合いつつ輝いて生きぬいた樹木希林さんだからこそ、その言葉に耳を傾けたいとたくさんの方が思われたのでしょう。この本は70万部も売れたそうですから。

「拝まないとバチがあたるなんて裏口入学みたいなかけ引きするわけないもの。光は生を受けたもの全部に当たるんで、ただ受けとるこっち側が、スモッグがかかっているか晴れているかによってその光は、くすぶったり、輝いたりするんだと思うのよね」

神仏の捉え方にもハッとさせられます。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中