網代の報恩講をお勤めしました

本日は網代での報恩講です。17人がお参りです。椅子は15。最近の法要で足りなくなることはなかったのでありがたいことです。

講師は昨日に続いて佐々木俊教さんです。

修行の道では真実がつかめない私に、仏のかならず救うぞの願いが届けられている。その安心が、目覚めが南無阿弥陀仏のお念仏です。

「身に染みた。心に響いた。すぐに忘れてしまうんだけど」とあるご門徒さん。だからこそ一度聞いたら忘れない南無阿弥陀仏はありがたいなぁと思うのでした。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

“網代の報恩講をお勤めしました” への 1 件のフィードバック

  1. ああ、わたしも聴きたかったです。詳細は忘れても、心動いた記憶は残って「こういう時間は良いもんだなあ」と思えるのがイイ

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中