亡き人の名前を見つける

11月15日ー17日まで3日間に渡って報恩講(ほうおんこう)という法要を勤めます。

浄土真宗の開祖である親鸞聖人の命日にちなんだ法要で、主に11月、全国の寺院で営まれます。

完成した西法寺通信2号でも案内を入れ、本願寺より報恩講のパンフレットも送ってもらい、なんとかお参りをしていただける方を増やしたいと、密かに意気込んでおりました。

準備の関係で、昨年、法要にお参りされた方の名前を確認したところ、そこには今年、お亡くなりになった方の名前があったのです。

教えを聞くことを、聴聞と言います。

生涯かけて聴聞されたのだなと、感謝の気持ちでいっぱいです。

やる気がわきました。

励まされました。

声かけを広げたいと思います。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中