子どもたちに教えてもらう

寺子屋を開いて思ったのですが、小学生の子どもたちは実に一生懸命に話をしてくれます。

子どもの世界の話なので、よくわからないこともありましたが、へぇ、そうなの?と聞いていると、もっとよくしゃべってくれます。そうすると、話はさらに細かい話になっていってついていけないわけですが。

彼らには聞いて欲しいことがたくさんあるんだろうなぁと。

あと、お寺はそれなりにスペースがあるので、子どもたちは元気に走り回って遊んでいました。ちょっとしたスロープなんかは滑り台にして遊んでいるわけです。

今日、あるお父さんが、「僕らの子ども時代と違い、アニメは5時半からの再放送じゃない。好きな時間にユーチューブで動画を見て、ゲームをして夜更かししている。外で遊びまわることもあまりないんですよ」と話していました。

うーん、お寺を子どもさんたちが駆け回って遊べる場にできたらなぁと。こんど子どもたちに声を聞いてみなきゃ。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中