なんまんだぶは忘れない

今日の13回忌の法事に百歳近い女性の方がお参りでした。普段は横になっていることがほとんどと息子さんは話していましたが、亡きご主人の法事にきてくださったのです。

法事の最中はなんまんだぶ、なんまんだぶ、と口ずさんでおられました。

帰り際、前住職が挨拶すると、「どなたですか?」と。

ですです。そんなことは忘れるものです。

でも決して忘れないのは、なんまんだぶ。

大事なことを教えていただきました。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中