中庭のビフォーアフター

すごい湿気ですね。もう数日もすれば、頭からエノキダケが生えそうなお天気です。

(と、言いつつ、そんな昔話があっとなあ、と思い出します。頭に柿の木が生えて、それを抜いたら池が出来、埋め立てたらキノコが生えた男の話…)

余談はさておき、

寺から徒歩30秒ほどの家に住まう我々ですが、庭のコントロールがなかなかできません。

東京時代はマンション暮らしのベランダーで、庭のある生活は、初めて。剪定や草引きをご近所さんにも教わりながら、やっているところです。

5月の連休に思い切って中庭の手水鉢まわりをスッキリさせたのですが、土の部分にツルニチニチソウを植え、苔も張って水中にはメダカや水生植物を投入し…と、緑を加えたところ、3カ月で増殖しました。

ビフォーアフターがすごい。

特にこの間の長雨で、色んな雑草がめざましく伸長し、コケが見えなくなりました。水生植物も、ランナーを伸ばし、玉砂利にも根を張るつもりのようです。なんという生命力!個人的にはジャングル状態も好きなのですが…引き算の美しさも楽しまねばなりません。

雨が弱くなったら、せめてコケが見える程度に、草引きしようかと思います。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中