お釈迦さんの金言

本日、2つの法事をつとめました。

そのなかでお釈迦さんのことばを紹介しました。

「愚かな人々は分かち合うことを讃えない」

自己責任が声高にさけばれる社会です。

お釈迦様は、2500年前に見抜かれていたのだと痛感します。

人間の本質は変わっていないと冷めた目で見るのか、それとも分かち合うことよしとする未来をつくるのか、それは私たちの選択にかかっているのではないでしょうか。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

“お釈迦さんの金言” への 1 件のフィードバック

  1. 他者を信じ、思いやれる社会が良いです。
    現代で言えば、生まれてきた環境が恵まれなくても、人生の途上で失敗しても、誰もが人間らしく生きられるには、所得の再配分が機能するかどうか、が、その実現に欠かせないとしばしば考えます

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中