継職法要を勤めました

100人近い参詣者のみなさんといっしょに継職法要を無事勤め、西法寺は代替わりしました。

31年に渡り住職を勤めた前住職もホッとしたことと思います。

江戸時代の初期に開山し、四百年余。
歴史を積み重ねてこれたのは門信徒のみなさんの尽力があってのことです。

門信徒の皆さんとともにお寺を作っていくこと、

そして、いま御縁のない方達との接点を作っていくこと、

西法寺に何ができるのか、知恵を出し合って寺院運営を進めていきたいと思います。

投稿者: 西法寺

西法寺のHPを管理している釈大朗です。よろしくお願いします。

“継職法要を勤めました” への 1 件のフィードバック

  1. ご住職就任おめでとうございます。というか、大変大きな荷物を背負われたのだなあと思います。地方寺院の危機が叫ばれて久しいですが、寺院運営は課題がいっぱいだと思います。いろいろ知恵を出し合っていきましょう。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中